Serverzine(サーバージン)で提供したい情報や、行っていきたいこと

serverzine(サーバージン)

Serverzine(サーバージン)は「ウェブ制作者のためのサーバー情報サイト」として、ウェブ制作者向けにサーバー関連情報をお伝えしていきます。

今回は Serverzine で、どのような情報を提供し、何を行っていきたいのかについて書きました。

2004 年からの 10 年間にホスティング業界で起こったこと

Serverzine について書く前に、運営者いわいがホスティング会社在職中に経験したことについて簡単に触れておきます。

私は 2004 年 1 月から 2014 年 12 月までの 10 年間、株式会社クララオンラインというホスティング会社(現在はインフラ事業の経験を活かして、アジアを中心としたコンサルティング事業を展開)に勤務していました。

最初の 5 年間はウェブサイトの管理や広告・宣伝、後半 5 年間は営業という立場で様々な経験をさせてもらい、とても感謝しております。

私が入社した頃、ホスティングサービスはこれから広がっていくという成長期。

解約率も低く、契約者が増えれば毎月の売上がどんどん増えていくという状況でした。

そんな夢のような時代は長くは続かず(笑)、あっという間に競争が激化し、ホスティング業界は戦国時代の様相に。

ホスティング会社で専用サーバーを借り、そのスペースを安く切り売りするサーバー再販というビジネスも、安価なサーバーサービスに押されて衰退していきました。

その後、クラウドサービスが登場して、競争はさらにグローバル化。

インフラ周りの技術力が必要となるパブリッククラウドの運用を専門的に請け負う、クラウドインテグレーターが台頭してきました。

こんなことがわずか 10 年の間に起きたというのは、いま振り返ってみても信じられません。

とても流れの速い業界なので、私自身も改めて勉強し直しながら、最新の情報を追っていきたいと思っています。

Serverzine で提供していきたい情報

Serverzine では、サーバーに関連する次のような情報を発信していく予定です。

  • サーバーのセキュリティ
  • サーバー関連のツールやサービス
  • サーバーの選び方
  • サーバー用語の説明
  • サーバー関連の書籍やウェブサイト

サーバーのセキュリティ

例えば「Firewall」をネットで検索してみると、パケットフィルタ型やゲートウェイ型という技術的な分類や、機器の設定方法などの情報が出てきます。

もちろんそれらは重要ですが、ウェブ制作者がお客さんに導入を勧めるときに必要な情報は、なぜ Firewall が必要で、どのような利点があるのかということではないでしょうか。

Serverzine では、そのようなウェブ制作者の視点をできるだけ大切にしたいと考えています。

また危険性が高く、影響範囲が広い脆弱性など、速報すべき情報は、できるだけ迅速にお届けできればと。

サーバー関連のツールやサービス

ドメイン情報を調べるための WHOIS のサービス、最新のセキュリティ情報などの情報が一箇所にまとめてあったら便利じゃないですか?

Serverzine を開いたら、それらの情報に簡単にアクセスできるという感じになるのが理想です。

こんな便利なサービスがあるよ!という情報があれば、お問い合わせフォームから、ぜひともお寄せくださいまし。

サーバーの選び方

ご存知のとおり、サーバーサービスの比較サイトは数多くあります。

その多くは、複数のホスティングサービスの性能や価格を並べたものになっていますが、企業向けのサーバー選びにはあまり役立ちません。

私が営業をしていたときは、お客さんから様々な要望を聞いて、提案内容を決めていました。

企業によって予算も要望も異なるし、理解度も違うので提案は中々難しいものです。

サーバーサービスは各社設定も異なるので、ウェブサイトに掲載された性能が同じでも使い勝手は同じではありません。

熟知している自社サービスの提案でも難しかったのに、複数のホスティング会社のサービスを比べて選ぶというのは、中々至難の業ではないでしょうか。

サーバーにかけられる予算は月額 1 万円以下という場合も少なくないので、高額なサーバー構成の話を聞いたって自分には関係ないと思われるかもしれません。

しかしサーバーに詳しくなれば、提案の幅が広がるので決して無駄ではないはずです。

そんなわけでサーバーの選び方というのは一筋縄ではいかないため、様々な情報を蓄積させていきます。

サーバー用語の説明/サーバー関連の書籍やウェブサイト

サーバー用語の説明については、やはりウェブ制作者の目線で他のサイトにはない情報も加えていきたいと考えています。

私がホスティング会社に入社した頃は、サーバー関連書籍はそれほど多く目にすることはありませんでしたが、最近はかなり増えました。

初心者向けのサーバー入門的なものから、インフラエンジニアのための教本まで、レベルも様々。

私自身はエンジニアではなく、専門性の高い書籍については理解が及ばないものもありそうですが、サーバー関連の書籍はできるだけ広く取り上げていきたいと思っています。

Serverzine で行っていきたいこと

柱にしたいと考えているのは、ここまでお伝えしてきたことですが、ウェブ制作者がお客さんに提案するときに使えそうな資料の配布とか需要ありますかね?

まだコンテンツも認知度もない Serverzine を広く多くの人に知ってもらうために全国各地で小規模セミナーなども開催したいところです。

行く先々でサーバーに関する口コミ情報なども集められたらよいかなと。

肝心のウェブ制作者が必要としない情報を取り上げてもしょうがないので、そのあたりは皆さんの声に耳を傾けて内容に反映させねばいけないと考えています。

ウェブ制作者のためのサーバー情報サイトとなれるように情報を充実させていきます

ホスティング会社に勤めていたときはウェブ制作者の皆さんには本当に懇意にしてもらいました。

Serverzine では、その恩返しができるように、ウェブ業界の皆さんにとって有益な情報を提供していければと思っています。

ウェブ制作者は Serverzine を見ればサーバーに関することは大体わかるという位置付けに育てていきたいと考えておりますので、何卒よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です